スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い橋の伝説

KCBMの記事タイトルの「りっちゃん」に誰も触れてくれなくてショボーンな黒味噌です。


さて、赤い橋といえば木更津キャッツアイに登場して有名になった中の島大橋のことですが、夜にこの中の島大橋の近くを通りかかったらイルミネーションが点灯していました。



中の島大橋にイルミネーションが施されているなんて知らなかったので驚きました。

でもせっかくなので近くで見てみることに。











ということで中の島大橋に到着。
中の島大橋



…あれ?イルミは?


イルミの時間が終わっちゃったのかな?




ま、とりあえず上ってみますか。

 
 
 
 
 
橋の入口。 
この道を行けば・・・


これは…

足を踏み入れたら木更津のヤンキーに襲われてもおかしくないような雰囲気w

写真だと明るく見えますが、実際はもっと暗いです。



でも意を決して進みます。





ちなみに中の島大橋は中の島という島へと架かる歩道橋なのです。
橋の下を船舶が航行できるようになっています。

てなわけで中の島大橋は日本で一番高さのある歩道橋なのです。






そんなうんちくを語っているうちに橋の上までやってきました。
橋の上


これはめちゃくちゃ寂しい風景…

こんなところでヤンキーに囲まれたらどうしようもないな…


飛び降りる?
海に?


いやいやムリだって!
なんせ27メートルもあるんだよ?


…でも一応シミュレーションしてみるか。




橋を上り始めたところで後ろからヤンキーが3人やってきた!
これは狙われているのだろうか?
とりあえず気づいていないふりをして足早に橋を上る。


「待てやコラ!」

やばい!ヤンキーたちが追いかけてくる!
逃げなくては!

必死に走って橋の上まで上ってきたら、向こうからもヤンキーが向かってくる!
「挟まれた!?」


ここは高さ27メートルの歩道橋の上…
逃げ場などあるはずもない。

あるとしたら海…


飛び降りるしかない…


じわりと端に寄り、手すりに手をかける。
そしてゆっくりと橋の下を覗き込む。






・・・・・!?











な、なんと!!!!!!































イルミ




これはパトランプか?


違う!イルミネーションだ!!





イルミ


こっちのは青白く光っている!


そして左に顔を向けると…










イルミ


おお!色とりどりのイルミネーションが!!






どうやら橋の片側しかイルミネーションが施されていないようだ。



ということでイルミが一望できる場所へ移動。




















中の島大橋遠景



うーん、これは正直ショボイ…


いろんな意味で中途半端感が漂う中の島大橋のイルミネーションでした。






ちなみにキャッツアイでモー子がでっちあげた「赤い橋の伝説」のおかげでこの中の島大橋は恋人の聖地に認定されております。


赤い橋の伝説とは「男女がおんぶして橋を渡ると結ばれる」というものなのですが、実際の中の島大橋には「カップルで橋を渡ると別れる」という真逆の伝説があるそうです。



あなたならどちらの伝説を信じますか?



どちらにしろ、信じるか信じないかはあなた次第!

 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょ、ちょっと・・・。危ないよ!。こんなに暗いところ・・・。

えぇ~っとぉ・・・。
発電機を持って行って、自分自身を照明器具で照らしてながら毎晩踊ってみるってのはどぉ?。
たぶん、どこかのブログでアップされると思うよぉ(^_^)v。

あっ、ゴメン。タイトルは見ていなかったよ。
んで、『りっちゃん』って何?。

誰が何と言おうとなべじゅん!!

りっちゃんって観光協会の方でしたっけ?

まぁこれをイルミネーションというなら、
そこらの高層ビルの屋上で赤く点滅しているアレの方が
目立つ気がしなくもないですがf(^^;
それにしてもこれが歩道橋とはにわかには信じがたいですねw(゚o゚)w

どちらの伝説が本当なのか…
私の友人とその彼女的な人に渡ってもらって
確かめたいものです(笑)

No title

夜景が多いですね~

やっぱ、ヤンキー君がいるんでしょうか?
暗い所に?

物語風で進めていく手法も悪くはないです。

道の真中で、パチリは中々できません

to きゃりーさん

たぶん誰かがネタにしてくれる前に逮捕されちゃうと思いますw

りっちゃんってのは銚子市の観光アテンダントの方です。
コーヒーブレイクミーティングで銚子のPR活動をされていたんですが、この方がとってもキュートだったんですよ♪

観光アテンダントのブログがあるのでぜひご覧ください。

銚子市観光アテンダントで森田健作すれば出てきます!

to Akiraさん

あまり前に出るタイプではなく、垢抜けない感じなのに、銚子の旅館ペア宿泊券に食事が付くのかどうかで赤メガネが「どうなんでしょう」って言いながら、そのまま流すんだろうなぁと思いきや、冷静に関係者のジェスチャーだかを見つけて「付きます!」って言った頑張りやさんのりっちゃんの魅力が分からないとは!!w

なべじゅんちゃんは完成された女性ですが、とりあえずやまじゅんちゃんじゃなくてよかったです。


中の島大橋のイルミですが、東京湾の向こうに見える横浜の夜景のほうが明るいというw

伝説についてはAkiraさんが女性をつれてきて試してみてはいいのではなイカ?

to 山は緑さん

木更津は氣志團の街だけあってそこらじゅうにヤンキーがいますからねw

いや、さすがに言いすぎですねw
プロフィール

黒味噌

Author:黒味噌
くだらないネタが大好物♪


ダムカードを集めながら関東道の駅スタンプラリー2009に挑戦中~


▽バイク▽
初代(2008年3月~)
SUZUKI ST250

二代目(2009年3月~)
HONDA VTR

三代目(2011年6月~)
KAWASAKI Ninja400R


▽クルマ▽
初代(2004年8月~)
TOYOTA [ST202]
CELICA SS-II 5MT

二代目(2007年1月~)
SUBARU [BP5]
LEGACY TOURING WAGON 2.0GT 5MT

三代目(2013年1月~)
SUBARU [BL5]
LEGACY B4 2.0GT 5MT


▽カメラ▽
PENTAX K-30

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

炒飯のmoto

Free Free~Bike life & Camera life~

Vtr Touring Report

With VTR250
つぶやき
リンク
炒飯のmoto
炒飯大盛さん w/z VTR

With VTR250
山は緑さん w/z VTR

VTR Touring Report
てくてく坊主さん w/z VTR

Free Free~バンディット1200とツーリングの記録~
まるぼさん w/z Bandit1200

こじ日記
こじさん

VTRと俺の日常と。
ジョー匠さん w/z VTR

風をさがしてる / VTR250
もっちょさん w/z VTR

Ninja 400Rでどこへ行こう
Akiraさん w/z Ninja400R

I am ZJ の ブログ
I am ZJさん w/z VTR

てれりてれりな LifeStyle
きゅーりパクパクさん w/z VTR

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。